TOPページ>

平成17年度徳島県協働推進モデル創出事業
ユニバーサルとくしま県民スポーツ祭

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   

ボードウォークカウントダウン2006(2005年12月31日)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 新町橋東公園周辺で行なわれた、ボードウォークカウントダウン2006(水際文化村フレンドリー活動推進協議会、徳島新聞社主催)が開催され、若い人たち中心に年明けのカウントダウンに合わせ大勢集まりました。

 そこでユニスポ祭広報企画部会長の藤原賢治さんが、ステージで、スペシャルオリンピックス活動と、ユニスポ祭の開催趣旨、概要を説明し参加・応援を呼びかけました。

 

メッセージリング(2005年12月27日)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 スペシャルオリンピックス日本・徳島の支援組織が、ユニスポ祭の事業費(自己負担分)の資金集めとして、「We support SON !」(SON=Special Olympics Nipponの略)のメッセージリングを作成しました。

 今大会は、人としての個性の理解を深め合い、ユニバーサルなやさしい社会づくりを目指す一助として行ないます。直接参加出来ない人も、この大会、スペシャルオリンピックスを側面から応援している証に、メッセージリングを付けて頂きたいと思います。

 

1個、300円です。(光をためて暗いところで黄緑色に光ります)

詳しくは、ユニバーサルとくしま県民スポーツ祭実行委員会 事務局まで mail:office@son-tokushima.or.jp
 


記者発表(2005年12月16日)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 徳島県庁において、平成17年度徳島県協働事業推進モデル創出事業「ユニバーサルとくしま県民スポーツ祭」の記者発表を行ないました。

 当実行委員会、広報企画部会長の藤原賢治氏の進行により、県民環境政策課の谷口氏から、協働事業推進事業が始めての試みでることなど説明し、三谷大会長、喜多條実行委員長より挨拶、大会概要を藤原氏が説明し、競技の詳しいルールなどは、スポーツプログラム部会長、田所健作氏、競技担当より説明をしました。

 また、スペシャルオリンピックスで活動しているアスリート3人のうち代表して、澤 朋行君が、記者の皆さんに「楽しみにしていますので応援してください」と挨拶をしました。

 これからが実質の活動開始です。どうぞよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
TOPページ>

どんな競技をするの?

トピックス

組織・協力団体

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

Copyright (C) 2005 ユニバーサルとくしま県民スポーツ祭実行委員会 All Rights Reserved.